蛍光X線元素分析装置 FD-03

軽元素(13Al)から重元素(92U)までの
高感度測定を簡単操作で

写真:蛍光X線元素分析装置 FD-03

特徴

  • 液体窒素不要
    新開発検出器(SDD)を搭載し、液体窒素不要です。
  • 軽元素(13Al)から重元素(92U)までの高感度測定
    新光学系の搭載により、大幅に感度を高めました。
    測定を簡単に行うための新開発ソフトウェアも同時搭載しています。
  • 省スペース省エネルギー設計
    大型試料室を備えながら、装置本体は40cm四方の中に納まる小型サイズです。
    消費電力は100W以下とエコロジー設計になっております。

仕様

型式 FD-03
ピーク同定検出範囲 13Al~92U
X線管 W(タングステン)ターゲット
検出器形式 SDD(シリコンドリフトディテクター)
冷却方式 空冷(ファン付)
照射面積 8mmφ
安全機構 インターロック機構
試料室内カメラ CCDカメラ
試料室サイズ(mm) W350xD250xH150
装置サイズ(mm) W500xD450xH450
本体重量 約40kg
入力電源 AC100V 50/60Hz

電話番号 バナー

お問い合わせフォーム リンクバナー