卓上型超音波カッター

ペンを持つ感覚で衝撃の切れ味

写真:卓上型超音波カッター

特徴

  • 毎秒40,000回の超音波振動が生み出す衝撃の切れ味
    通常のカッター刃だけでは切りにくい肉厚の樹脂製品や、ハサミではほつれを生じさせやすい不織布製品まで、小型ペンシルタイプのKW430Cが衝撃の感覚をご提供します。
  • プラスチック製品からフィルム、植物まで
    プラスチック製品のバリ取りやフィルムのデザインカットから、不織布のほつれ防止カットや植物の綺麗な切り口カットまで様々な用途に対応します。
  • 誰でも使える簡単操作
    専用のフットスイッチを使えば両手でスムーズに作業を行なえます。また刃の交換も簡単ですのでどなたにでもお使いいただけます。

仕様

型式 KW-430C
周波数 40kHz
最大出力 30W
入力電源 AC100V 50/60Hz
本体寸法 W270×D170×H140 (mm)
本体重量 約3kg
ツール部重量 約100g
付属品 フットスイッチ、替刃20枚

電話番号 バナー

お問い合わせフォーム リンクバナー